• トップページ
  • 当整体院について
  • 料金・コース
  • よくある質問
  • アクセス
トップ > コラム記事一覧 > その他 > 医療従事者支援サービス。

医療従事者支援サービス。

 現在日本全国いや世界全体で新型コロナウィルスとの戦いが繰り広げられています。その戦いの最前線にいらっしゃるのが「医療従事者」と呼ばれるみなさまです。

 医療従事者とは医師、助産師、看護師、准看護師、救急救命士、薬剤師、保健師、理学療法士、作業療法士、視能訓練士、言語聴覚士、偽装装具士、診療放射線技師、臨床検査技師、臨床工学技士、歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師などが当たります。主だった医療従事者はこれらの方々ですが、介護士や医療事務をされている方も充分に医療を支えている方々で、日々大変な思いで私たちのために一生懸命働いてくれています。そこで微力ながら、医療従事者の方を支援するつもりで施術サービスを行っていきたいと思います。

 医療従事者の方限定 初回施術料 2,000円引きサービス 詳しくはコチラ

 医療従事者の方々は日々使命と恐怖との戦いの真っただ中にいらっしゃいます。この新型コロナウィルスから私たちを守るためにウィルスとの戦いというのは私たちの想像を超える緊張した状況と思います。そのためいつもの医療行為でもその何倍ものストレスと疲労が医療従事者の方々を襲っています。そこで少しでもその医療従事者の方々を支援するためにこのサービスを設けました。

 精神的ストレスは身体の疲労を起こし自律神経の交感神経優位状態を引き起こし、交感神経優位状態が続けば身体の痛みと繋がります。昔は「疲労は寝れば取れる」と考えられていましたが、今では寝るだけでは疲労は取れないことが分かってきていますので、身体を刺激していかなければなりません。

 ジョギングやバイクを漕ぐなどの軽度な有酸素運動や軽い筋トレなどをして全身の筋肉を刺激して血中にある疲労物質を早く心臓に回収してあげることも一つですが、疲労と同時に身体の全身の筋肉の緊張短縮を起こしているので、しっかりと身体のメンテナンスをすることで筋肉の縮みこみを緩めていくことも大切です。

 藤かめいど整体院ではカイロプラクティックのたくさんある手技のうちの一つトリガーポイントテクニックを中心に行っております。トリガーポイントとは最近では筋膜リリースとも呼ばれ、様々な雑誌やテレビなどで話題のテクニックと呼ばれております。筋肉を刺激することで縮みこんで固まってしまった筋肉を緩めることができれば動きの緩和や疲労の軽減にも応用することができます。

 医療従事者の皆様には感謝の言葉しかありません。そして私にできることはこの手技だけかもしれません。大した力にもなることができませんが、少しでも身体の疲労をとり、ストレスを軽減してもらって、皆様のお仕事の支援が出来ればと思います。

ページトップへ戻る

営業案内

【TEL】
03-3682-1720 (予約優先制)
【営業時間】
平日:10時30分~22時00分
   (受付は21時まで)
土日祝:9時30分~19時00分
   (受付は18時まで)
定休日:火曜
【住所】
東京都江東区亀戸4-18-11 近藤ビル1F
JR亀戸駅より徒歩5分

地図

大きい地図はこちら

脚の専門整体

予防する亀のブログ 院長ブログ