• トップページ
  • 当整体院について
  • 料金・コース
  • よくある質問
  • アクセス
トップ > コラム記事一覧 > 身体の痛みや悩みの原因 > 身体のメンテナンス、全身のケアをしたいなどお考えの方に。

身体のメンテナンス、全身のケアをしたいなどお考えの方に。

 10代や20代では感じることがなかった身体の衰えやバランスの悪さなど、そして肩こりや腰痛や膝の痛み、肩が上がらないなどの「身体が思うように動かない」「昔はあんなにできたのに・・」など身体の色々なところが気になり、身体のメンテナンスや全身のケアをしたいというお客様が増えております。ぜひ、身体のメンテナンスや全身のケアを積極的に行ってほしいものです。当院でもカイロプラクティックの施術で背骨や骨盤の関節を調整したり、全身の筋肉を緩めたりすることで、手入れやメンテナンスするお客様がたくさんいらっしゃいます。

 身体が健康な時、特に痛みがない時、若い時にはなかなか身体のメンテナンスやケアを考えるのは難しいかもしれません。事実「痛みさえ無くなれば・・・」と考えてしまう方も少なくありません。痛み止めや薬を飲んで治そうと考えたり、「寝れば治るよ」といい、つい放っておいてしまうことがあります。若いうちはそれなりに元気になったり、また薬の効果か痛みを感じなくなればそれで終わりにしてしまうことも多いです。しかし、それではその場限りの対処療法に終始してしまうことになります。そうならないためにもやはり身体のメンテナンスが大事になります。

 多くの方が首の痛みや肩こり、腰痛など出現した痛みが気になり、何とかしたいと考えるのでしょうがそれでは遅いことがあります。痛みは人間にとって大事なサインでもあります。「ここの部分に問題が起こってますよ~」という身体の発するサインに気づき、対処することも悪い話ではありません。しかし、それではいつも後追いになってしまい、後手後手になればいつまでも痛みを気にする身体になってしまいます。

 身体の能力を最大限高める努力を行うスポーツ選手の間でもいかに身体のメンテナンスをしていくことが長く、そして高いパフォーマンスを出すために欠かせない要素になっています。一昔前だと、「若いうちはそんなことしなくても・・」と思われていた部分もありますが、今や若いうちに始めれば始めることで、選手としての寿命が長くなったり、ベテランになっても若い選手と同じような成績を残せるようになったりしています。

 また、痛みや問題はいきなり起こる事が少ないものです。例えば、よく「重いものを持ってぎっくり腰になった」ということがありますが、その時に考えがちになるのがこの「重いもの」に全ての責任を負わせてしまうことです。「重いものを持たなければ・・・」と責任を他の要因に求めてしまう気持ちもわからなくはないですが、実際、ぎっくり腰には重いものを持たなくても、軽いものでもなってしまいます。それはご自身の身体の限界がギリギリのところまで来ており、たまたまちょっとした負荷が加わることでぎっくり腰になっている方が多いです。

 身体の手入れやメンテナンスは普段から定期的に行うことでよい状態が維持出来たり、または少し違和感を感じる時に早目に手入れをすることで、早期に改善したり、問題の重症化を防いだりすることができます。身体はいつまでも若い状態ではいられません。「まだまだ大丈夫だよ」「昔鍛えてたから平気だよ」などと言っても問題は忍び寄ってきます。「これから」のために、長く良好な状態で過ごすためにもぜひお身体を手入れしていきましょう。ぜひ、お身体の手入れやメンテナンスが気になる方はご相談ください。

ページトップへ戻る

営業案内

【TEL】
03-3682-1720 (予約優先制)
【営業時間】
平日:10時30分~22時00分
   (受付は21時まで)
土日祝:9時30分~19時00分
   (受付は18時まで)
定休日:火曜
【住所】
東京都江東区亀戸4-18-11 近藤ビル1F
JR亀戸駅より徒歩5分

地図

大きい地図はこちら

脚の専門整体

予防する亀のブログ 院長ブログ