• トップページ
  • 当整体院について
  • 料金・コース
  • よくある質問
  • アクセス
トップ > コラム記事一覧 > 身体の痛みや悩みの原因 > 身体が冷えやすい、手や足の冷えが気になる~原因と改善方法~

身体が冷えやすい、手や足の冷えが気になる~原因と改善方法~

 「手や足の冷えが気になる」「身体が冷えやすい、よく冷える」「デスクワークで仕事をしていると段々と手や足が冷えてくるので痛くなる」などお悩みの方は多いです。冷えは身体にとって辛いものであり、身体は冷えるだけでも痛みを生み出し、身体の機能自体も低下するので、様々な問題になります。

 では冷えとは何かというと、体内で作られている熱が全身に伝わっていないだけなのです。体内の熱というのは血液内にある赤血球が酸素と結びついて酸化を起こし熱を生みだします。その生み出した熱が動脈を通り、全身の隅々に届けられることで熱を伝えて体内の熱を維持できるのです。この熱を伝えることが様々な問題でうまくできず、身体の冷えを感じるのです。

 一番の問題は身体の緊張です。身体がストレスや日々の生活習慣でかかる負担に耐えようとして、身体に力を入れ、無意識のうちに筋肉や血管も縮みこませます。これを緊張と言い、身体の防衛反応としてはストレスなどから耐える為に力が入るのは生理的なものなので当然なことですが、その状態が長期に渡ったり、多くのストレスがかかり続けることで、過緊張と呼ばれるものになってしまいます。(この状態はよくいう肩こりなどの身体がカチコチになっているコリでもあります)

 過緊張は自律神経の交感神経優位状態を指します。自律神経は身体の全ての細胞をコントロールするもので、内臓を動かしたり、身体のバランスを整えるものです。その自律神経が交感神経優位状態に陥ると、筋肉や血管は縮みこみ、その縮みこんでいる血管では血液の流れも停滞してしまいます。熱を伝える血管が縮みこんでしまえばやはり熱を伝えることも難しくなります。

 また、縮みこんでいる筋肉というのも問題になります。筋肉は伸び縮みすることで、力を生み出します。そして、筋肉が動くと同時に血液も全身に送り出します。それはポンプのような役目を果たすので、緊張して縮みこんでいる筋肉では力も生み出さず、血液も送り出せません。

 身体自体が過緊張状態にさらされていると、本来持っている人間の機能が損なわれてしまいます。まずは身体の緊張状態を改善するのが大事です。まずはこの緊張を解除していくのが第一です。そのためにカイロプラクティックは有効になります。施術により、筋肉を緩め身体のバランスを整えていくことは緊張を抑制するのに大事です。

 そして、緊張を抑制できた後は熱を伝えるための筋力強化も欠かせません。女性に冷えが多いのは事実ですが熱を生み出す筋力が少ないのは否めません。ウォーキングやジョギングなどの全身運動や筋力トレーニングなどを意識的に取り組んでほしいものです。よく日常生活で家事や仕事で「身体を使っている」とおっしゃる方がいますが、正直言うと、それらの家事や仕事での動きと運動での動きでは違います。可能なら、しっかり時間をとって運動する時間を作ってほしいものです。
 また、少量のアルコールの飲酒は毛細血管の拡張に繋がりますので、日々少しずつ飲むのもよいものです(お酒は適量でお願いします)

 冷えは人間にとって、昔からある問題になります。現在では冬の寒い日の身体の冷えはもちろんですが、暑い日のクーラーによる冷えも問題になります。冷えは放っておくと様々な問題に繋がるので、冷えにお悩みの方は当院までご相談ください。

ページトップへ戻る

営業案内

【TEL】
03-3682-1720 (予約優先制)
【営業時間】
平日:10時30分~22時00分
   (受付は21時まで)
土日祝:9時30分~19時00分
   (受付は18時まで)
定休日:火曜
【住所】
東京都江東区亀戸4-18-11 近藤ビル1F
JR亀戸駅より徒歩5分

地図

大きい地図はこちら

脚の専門整体

予防する亀のブログ 院長ブログ