• トップページ
  • 当整体院について
  • 料金・コース
  • よくある質問
  • アクセス
トップ > コラム記事一覧 > 身体の話。 > 身体の「貯金」を作りましょう。

身体の「貯金」を作りましょう。

 お身体の「貯金」を作りましょう。身体をお金と例えればイメージしやすいかもしれませんが、身体の「痛み」を「借金」として考えていただくと、「痛みという借金」を抱えるとその返済に苦慮されています。一括で返済できれば理想的ですが、なかなかままならず少しずつ返すように努力されていますが多くの方が返済を完了した時点で止めてしまい、また少しずつ痛みという借金を作り始めてしまっているものです。やはり借金を返し終わったら今度はその分貯金を作って楽しく暮らせるようになってほしいのです。

 お身体に起こる痛みの多くは日々の積み重ねが多いです。「いきなり痛くなった」「何もしていないのに痛い」と感じてしまう方がいらっしゃいますが、日々の身体への負担が少しずつ蓄積していって身体の節々が痛くなってしまうことがほとんどです。

 それを例えるなら日々の浪費をして、無計画に使ってしまい手元にお金が無く、返せない借金を作ってしまうのです。ご本人的には借金を作っている意識はないのに貯金が無く困っている状況です。だからこそ、膨れ上がった借金に気づいて返済を始めるということは痛みに気づいて治療を始めるのと一緒なのです。

 そして、借金をコツコツと返して終わったのは痛みが段々と無くなり治療し終えたと考えるとそこから今度は借金を返し終わったらそのまま貯金をしていけばいいのですが、そこで借金を返すことにはお一生懸命ですが、その借金を返し終わってしまうとまた少しずつ使い始めて、また気づけば借金を作ってしまい借金生活がまた始めるのはよく聞く話かもしれません。

 身体の痛みも治療して痛みもなくなり治るところまではいいのですが、そこで治療を終えてしまいまた少しずつ負担をかけていって段々と痛みが出てきます。長年の痛みを抱えている方や繰り返し何度も痛くなってしまう方にはその傾向が多いです。

 お金も身体も一緒の考えかもしれません。借金を返し終わった後はそのまま今度は同じように貯金をしていけばいいのですが、これがなかなかできている方が少なく見えます。身体も借金を返すように治療が終わったならば今度は貯金を作っていけば身体に余裕もできることで今度は楽に生活を過ごすようになることができるものです。

 そのために大事なのが「予防と手入れ」になります。予防とか手入れとかを言われるとどうしても面倒くさいと思われがちになるのですが、行うことは「治療」している時とほとんど一緒です。治療の時は一生懸命行っていることをゆっくりと続けていくだけなのです。借金を返すのは大変ですが貯金を作るのは簡単です。身体も貯金を作って楽に過ごせるようにしていくことを目指しましょう。

ページトップへ戻る

営業案内

【TEL】
03-3682-1720 (予約優先制)
【営業時間】
平日:10時30分~22時00分
   (受付は21時まで)
土日祝:9時30分~19時00分
   (受付は18時まで)
定休日:火曜
【住所】
東京都江東区亀戸4-18-11 近藤ビル1F
JR亀戸駅より徒歩5分

地図

大きい地図はこちら

脚の専門整体

予防する亀のブログ 院長ブログ