• トップページ
  • 当整体院について
  • 料金・コース
  • よくある質問
  • アクセス
トップ > コラム記事一覧 > 身体の話。 > 痛みの5W1Hを考えましょう。

痛みの5W1Hを考えましょう。

 「首が痛いけど治る?」「肩が痛いけど何とかなる?」「腰が痛いけどなかなか治らないんだけど」などなど痛みに対して治したい無くしたいということを考えている方がたくさんいらっしゃいます。それは当然なことで痛みは人間にとって嫌なものであり、痛みが無くなればどんなに楽なことであるでしょうか。

 しかしいきなりすべての問題が簡単に片付いてパッと治ればよいものでしょうが、甘いものではありません。そしてその痛みを改善していくために必要なことはいくつかあります。そのうちの一つが痛みの原因「痛みの5W1H」を探すことになります。

 身体を治していくときに痛いか痛くないかだけで考えることは少ないです。もちろん優先されることもありますが痛みだけをとることができても、結局痛みの原因を探さなければまたその痛みは何度でも起こるからです。

 痛みを何度も繰り返している方、長年痛みを抱えていて慢性化している方の多くは痛みの原因をしっかり理解していない人に見られます。「痛いの何とかしてよ」とおっしゃる気持ちは理解できます。「痛みがいつから起こっているのか?」「痛みがどういう時に起こるのか?」「何をすると痛みが増すのか?」「何故痛みが起こったのか?」などなど「痛みの5W1H」とも言うべきものを一回整理しないといけません。そのためにはやはりカウンセリングや検査を丁寧に行っていくことが必要です。

 案外この痛みの5W1Hを知らないままただ痛み止めを飲んで痛みを抑えただけであったり、そのままにしたら痛みがなくなったよといって放置していたりしている人が多いものです。カウンセリングの目的はまさに「痛みの5W1H」をしっかりと整理することで身体の現状や過去を整理することで、身体の改善が初めてスタートするものです。「話はいいから早く施術してよ」「何でもいいから何とかしてよ」「さっさと治してよ」という気持ちは充分にわかります。しかし今その場しのぎで対処だけをしていても結局は何も変わりませんし、その場しのぎをしているだけでは痛みを先送り化しているだけなので後々は今度はその痛みが何倍にもなってしまうことがあるのです。

 痛みを早く治したいという気持ちは充分にわかります。しかし早く改善していくためにも目先のことだけを追うのではなく一度立ち止まってしっかりと自分を見直すことで結果的に早く改善することに繋がります。原因がわからない痛みや繰り返す痛み、慢性的な痛みには痛みだけを相手にするような対処療法ばかりではなく、根本から原因からしっかりと向き合って考え直すことで本当の意味での改善を進めていきましょう。

ページトップへ戻る

営業案内

【TEL】
03-3682-1720 (予約優先制)
【営業時間】
平日:10時30分~22時00分
   (受付は21時まで)
土日祝:9時30分~19時00分
   (受付は18時まで)
定休日:火曜
【住所】
東京都江東区亀戸4-18-11 近藤ビル1F
JR亀戸駅より徒歩5分

地図

大きい地図はこちら

脚の専門整体

予防する亀のブログ 院長ブログ