• トップページ
  • 当整体院について
  • 料金・コース
  • よくある質問
  • アクセス
トップ > コラム記事一覧 > 身体の話。 > 人は無意識にかばっている。

人は無意識にかばっている。

 身体の悩みや痛みは知らず知らずに生まれていることがほとんどです。小さい負担が少しずつ身体にかかり段々と私たちの身体を痛めつけます。それを私たちが「痛み」を認識するまでにはかなりの時間がかかります。それは身体には無意識にかばって日常生活で痛みを感じさせないように身体は守っているからです。しかしそれが痛みのサインであり、私たちが気づかなければいけないポイントなのです。

 「痛くないから大丈夫」という考え方はとても危険であり、痛くなってから治していては遅くなることも多いものです。痛くなってから治療を始めてもなかなか治ることに時間やコストがかかり「昔ならすぐに治った」と考えてしまえばイライラし、なおさら悪循環に陥ってしまうこともあります。

 身体は自分の異変に対してさりげなくかばってしまうものです。一番簡単に無意識でかばってしまう行動は「手を当てる」ことです。人間は無意識に負担がかかっている部分や悪い部分はよく触ってしま、「腰が痛い」「肩が痛い」「膝が痛い」など痛い所や気になるところはつい触ってしまうものです。何気なく手を置いているところは悪い所と言えます。

 よく街中では腰をトントン叩いたりしている人もみかけます。それは本人的には気になっているのですが、それほどでもないけど何気なく叩いている人をみかけます。それはもう問題が起こっているサインです。多くの人はその段階ではまだ痛くないから大丈夫と考えてしまうのでしょうが気にしなければいけない段階です。

 またそれは立ち姿や歩き方、何気ない動作など色々なところに現れるものです。身体のスペシャリストであるカイロプラクターはその何気ない動作で「どこが悪いのか」「どういうところに問題が潜んでいるのか」をお客様の何気ない行動でも観察しながらチェックしているのです。

 大きい医療機関では「痛いところ」を医師に申告して、その痛いところを検査して問題が確認されなければ「また痛くなったら来てください」「お大事に」と後回しや先送りをしてしまいます。それは大きい医療機関では仕方のないことですが、対処療法に終始してしまう欠点でもあるのです。

 カイロプラクティックは身体全体を考え、痛い場所だけではなく何が原因か何が問題かを根本から見直していくものです。お客様が悩んでいるところ痛い所だけを施術するわけではありません。だからこそ、身体の改善だけではなく、予防と言う点でも有効な施術なのです。

 痛みだけを治す対処療法ではなく、本当の意味での根本から身体を見直し2度と悪くならないように、無意識に身体がかばうことなく、楽に生活ができるように身体を意識を変えていきましょう。

ページトップへ戻る

営業案内

【TEL】
03-3682-1720 (予約優先制)
【営業時間】
平日:10時30分~22時00分
   (受付は21時まで)
土日祝:9時30分~19時00分
   (受付は18時まで)
定休日:火曜
【住所】
東京都江東区亀戸4-18-11 近藤ビル1F
JR亀戸駅より徒歩5分

地図

大きい地図はこちら

脚の専門整体

予防する亀のブログ 院長ブログ